肌断食・・・

こんにちは。

肌断食という言葉に遭遇して調べてみました・・・。

結論は・・・
そんなことしなくていいです。

肌断食としてよく見るのはこんな方法かしら。
1.洗顔剤を使わずぬるま湯だけで洗顔。
2.そのあと何も塗らない。(乾燥するときはワセリンだけ塗る)
3.3日間くらいノーメークか薄いメークのみ。

上の方法は、皮膚が何かにアレルギーを起こしているときとか、
美容医療の治療(ピーリングとかレーザーとか)をしたあとには正しいと思います。

要するに「刺激を与えるな」ってことですからね。

でも、普段は皮膚が傷むようなケアをしておいて、
たまに肌断食でリセット、という考え方は間違っているような気がします。

寝ている間に、皮膚は自分で良質な皮脂を分泌します。
朝ぬるま湯だけで洗顔すると、その皮脂を落としすぎないことになるので、皮膚は潤うんです。

肌断食で皮膚がきれいになった、という人は、
肌断食をするのが向いてるのではなくて、
皮脂を落としすぎずに潤いの膜を保てたからだと思います。

だったら、普段からそうしましょう。
たまに、じゃなくて・・・。

赤味が出ていたり、ニキビがある人で、
「肌断食をしたら皮膚が治ったよー」という人は、
肌断食をしたあと、いつものスキンケアをひとつずつ変えていきましょう。
何を塗ったら赤くなるのか、何をしたらニキビができるのか。
ファンデを使うとニキビができるなら、ファンデを変えてみたり、
洗顔すれば赤くなるなら、もっとやさしい洗顔剤をさがしたり。

原因を解明しないで肌断食だけ繰り返しても、
長期的にみると、皮膚はどんどん傷んでいってしまいますよ。

何も塗らないのが正しいのではなくて、
「顔にあまりさわらない」というのが正しいだけ。

一般的に日本女性のスキンケアは激しすぎるのです。
クレンジングのあとダブル洗顔。
あるいはスクラブ、ゴマージュ、自宅ピーリング、マッサージ。
タオル蒸し。冷水パッティング、コットンパッティング。
自分の手のひらでパッティング。美容ローラーでぐりぐり。

化粧品は手触りや香りもうっとりするものが多いし、
瓶などのデザインもかわいいし、
いろんな美容法がテレビなどで紹介されるし、
エンターテインメントのひとつになっていますよね。

でもそれに参加しすぎて、お肌が悲鳴を上げていませんか?

顔の皮膚にはあまりさわらず、
汚れを必死に落とさず、適当に洗顔し、
必要な成分を与える。
これだけで皮膚はきれいになります。

なので、肌断食みたいに、オーバーなことをたまに行うのはあまり意味がありません。

いろんな美容法に手を出した方ほど、
「きれいな皮膚になりたいのですが・・・」と言って、
美容皮膚科に駆け込んでこられます。

みなさんおちついて、冷静に。

規則正しい食事と同じと考えましょう。

家では、栄養のある食材をまんべんなく摂取し、
たまにレストランで豪勢なお料理をいただくのと同じように、
家では、正しい洗顔とお肌に合う化粧品を毎日塗り、
たまに、美容皮膚科で(エステじゃないですよ)ケアしてもらう

これでオールOKです。

30代に突入した方には、朝はぬるま湯だけの洗顔をおすすめします。

美容ローラーでぐりぐり、からも早く撤退したほうがキレイになれますよー。👂

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ

[:聞き耳を立てる:]

化粧品サンプルは何のため?

今日は、化粧品サンプルについてです👍

みなさんは、化粧品のカウンターでもらう小さなサンプルは何のためにもらっていますか?

効くかどうか知るためでしょうか。

しかしそれは「間違い」です。

サンプルは、お肌に合うかどうか、つまり、アレルギーが出るかどうかを見るためのもの。

赤くなったり、痒くなったりしなければ「使えますよ」というのが分かるだけなのです。

お肌の生まれ変わり=ターンオーバーは28日間。

→つまり、その化粧品で肌がどう生まれ変わるのか知るためには、
1ヶ月は使い続ける必要があります。

お肌の変化に敏感な方だと、お肌が半分入れ替わる14日目くらいに変化を感じられることも。

どちらにしろ、サンプルの1?3日では効果は分かりません。

それから!

サンプルを旅行などに持っていく方がおられますが・・・。

使ったことのない化粧品のサンプルはダメですよ!
合うかどうかまだ分かりませんから、旅先で真っ赤になることも。

また、旅行用に、とサンプルを貯めている方・・・。
サンプル袋は保存力がないので、すぐに中身が傷んでしまいます。

サンプルをもらったら、すぐに使いましょう。

また、化粧品の効果は焦らずじっくり見てくださいね。

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ