現在開発中の新製品・・・

こんにちは。RITSUKOです👩

美肌道、新たな製品を開発中です~~。

超敏感肌、超乾燥肌用のオイルミルクです🙌

皮膚とまったく同じ構造の層を肌に一枚重ねる処方です。

今のお肌が傷んでいるなら、それを回復させるために
1ヶ月以上かかってしまいます。

今開発中の(もう1年以上かかっていますが・・・)オイルミルクは、
綺麗な肌を上から一枚かぶせてしまおう、という発想です。

その肌成分をなんと50%も配合。

その肌成分をかぶせた上で、その奥では新しいきれいな皮膚を生み出すための
成分もたっぷり。

美肌道の柱である成分ガンマリノレン酸、
お肌の炎症を止めるグリチルリチン酸ジカリウム、
AHP(皮膚のコラーゲンを増やし、やわらかいふっくら弾力肌を作る成分)
(アトピーに効果があることも報告されています)をたっぷり、

肌の免疫力を上げるアルギニンも配合しました。

マイナス肌をプラス肌に押し上げるオイルミルクです。

ゼロからプラス、ではなくて、
マイナスから一気にプラスへ。
ひとっ飛びのオイルミルクです。

ふつうの乳液、クリームが塗った時だけの保湿であるのに比べ、
塗ってから72時間も保湿効果が持続します。
もちろん、乳化剤不使用、防腐剤不使用、鉱物由来原料不使用、無香料。

その他には未来型美白のミルクも開発中です。
夏にまにあわなかった・・・・。
この来年の夏には間に合うかなぁ・・・。

とにかく妥協をしないのでできあがる時期は未定です😰

まずは、お肌を重ねるオイルミルクは
来年頭には出せそうです。

なるべくお求めやすいお値段にすべく、
工場さんには鬼のように交渉しています笑
(いつも無理を聞いてもらっています、ありがとうざいます)
(この場を借りて・・・・)

みなさん、楽しみにしていてくださいね!

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

最新のボトックス打ち!

みなさん、ごぶさたしております。
RITSUKOです❤

さて、だいぶ間が空いてしまいましたが、
最新のボトックスの打つ場所、その効果
を手描きで表現してみました!

まずは昔ながらの打ち方。
一般的にボトックスを打つ、と聞くと、
やっぱり額、目尻、でしょうか。
エラボトックスも定番化していますね。

それを全部打つとどうなるか・・・

HERS世代だと、エラボトックスでやはり頬がコケてしまい、
輪郭に段差が出てしまいます。
また、額と目尻をガッツリボトると、こういうこわい顔に。
しわはないけど、ピンと引っ張りすぎ;;;;

そして最新の打ち方です。
私は最近、顔の下の部分に打っています♪
(あ、眉間も打ちます。描き忘れました)

そうするとこんな感じになります。

エラには打たず、首に打つことでリフトアップ。そして口角アゲアゲです♪
輪郭はあくまで卵形に。

 それと・・・
私はエラはあってもいい、と思っている派なんです。
アンジェリーナ・ジョリー、オードリー・ヘップバーン、
エラありありでしょう?でも強くて美人なイメージです♪

それから、鼻っ柱に打つことで、鼻先が下に向くのをストップ!
少しアップノーズの方が若く見えます。
また、唇付近に打つことで、唇周りの縦じわを消し、鼻下を短くします。
そして目をぱっちりさせ、
ポニーテールをしたときのようなキュッとした引き上がり感を出します。

どうでしょう?

同じ方がボトックスを受けたとしても、
打つ場所や打ち方で、
顔にはこんなに差が出るのですよーーーー😮

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ