自分でできるたるみ治療

こんにちは。
二の腕と下腹部が注射でジンジンしているRITSUKOです。

ボトックスとBNLSで輪郭を上げる、って家でできない!😡

        ・・・・私も自分が書いたブログを読んで、こりゃずるいと思いました。😰

そこで、一人でできるたるみ防止策を伝授します。

顔ヨガ、やめましょう。
顔筋運動、やめましょう。
顔の筋トレ、やめましょう。
Y字型ローラーやめましょう。
顔のマッサージ、やめましょう。

ボトックスって、なぜ打つのでしたっけ。
それは筋肉を緩めるため。

なのになぜ、わざと顔をトレーニングするのじゃ??😤💢

世の中に溢れている美容情報を鵜呑みにしてはいけません。

ウーーーと口をすぼめていると、鼻下が伸び、唇の上に縦にしわができるじゃないですかー。
眉を上げまくっていると、ひたいに横しわができるじゃないですかー。
目を思いっきりつぶると、目尻にしわが出まくりじゃないですかーー。

つまり、自分で自分を老けさせているようなものです。

顔の筋トレ、全くウソですから・・・。
顔はゆったりさせておくのが一番ですから・・・。

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

最新のボトックス打ち!

みなさん、ごぶさたしております。
RITSUKOです❤

さて、だいぶ間が空いてしまいましたが、
最新のボトックスの打つ場所、その効果
を手描きで表現してみました!

まずは昔ながらの打ち方。
一般的にボトックスを打つ、と聞くと、
やっぱり額、目尻、でしょうか。
エラボトックスも定番化していますね。

それを全部打つとどうなるか・・・

HERS世代だと、エラボトックスでやはり頬がコケてしまい、
輪郭に段差が出てしまいます。
また、額と目尻をガッツリボトると、こういうこわい顔に。
しわはないけど、ピンと引っ張りすぎ;;;;

そして最新の打ち方です。
私は最近、顔の下の部分に打っています♪
(あ、眉間も打ちます。描き忘れました)

そうするとこんな感じになります。

エラには打たず、首に打つことでリフトアップ。そして口角アゲアゲです♪
輪郭はあくまで卵形に。

 それと・・・
私はエラはあってもいい、と思っている派なんです。
アンジェリーナ・ジョリー、オードリー・ヘップバーン、
エラありありでしょう?でも強くて美人なイメージです♪

それから、鼻っ柱に打つことで、鼻先が下に向くのをストップ!
少しアップノーズの方が若く見えます。
また、唇付近に打つことで、唇周りの縦じわを消し、鼻下を短くします。
そして目をぱっちりさせ、
ポニーテールをしたときのようなキュッとした引き上がり感を出します。

どうでしょう?

同じ方がボトックスを受けたとしても、
打つ場所や打ち方で、
顔にはこんなに差が出るのですよーーーー😮

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

RITSUKOの成長記録(笑)

おもしろい写真を発見したので、並べてみたいと思います!

題して「美容医療でココまでは行ける!」


RITSUKO27歳。164cm 47kg。
口角が下がって不機嫌そう….
ほうれい線もくっきり…
もちろん美容医療は何もしていません。
ああコリャコリャ?(涙)


それから10年後。体重は54kg。
ほうれい線は太ったので引っ張られて、減って見えるだけですね…
さて、このあたりから「改造してみよう!」と思い立ちました!
だって美容皮膚科医なのにこの有様じゃ….(涙)

そして、顔の下半分の脂肪を溶かしまくること計7回。
第1世代の脂肪溶解注射は「おにぎり」みたいに腫れるのが必至でした。

すごい腫れ方….
マスクしていても四角い輪郭がバレていました。

その後、脂肪溶解注射は第2世代へ。
ほとんど腫れずにやせることが可能になってきたのです。
そして夢の第3世代!!
痛くない、3日目から効果がわかる、注射量も少なくて済む!
BNLSの登場に私は泣きました(大袈裟)

これが現在の私です。53kg。
浴衣姿のブーたれ顔から20年後。
美容医療ではココまでできます!
メスはもちろんどこにも使っていません。

脂肪溶解注射をメインに、ボトックスでリフトアップし、
足りなくなったボリュームはしっかりヒアルロン酸で補っています。

いやぁ、すごいね美容医療!
いやぁ、すごいね私の技術(笑)

        いやぁ、すごいね元のブチャイクさ……(涙)

次回は、最新のボトックスの打ち方、
ヒアルロン酸をどこに入れるべきかをお話ししようかと思っています。

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

美容皮膚科の使い方

さてさて。

世間にも浸透してきた美容皮膚科。

ただし、どこまでを美容医療に頼ればいいのか、
悩むところです。

歯止めがきかずに美容医療に依存することには
疑問を感じます。

美容皮膚科を最低限に利用して、
上手に若々しさを保つ方法を挙げてみます。

1.徹底的にシミ治療。

顔のたるみなどの形の治療の前に、まずシミを治療します。
いったんシミを取ると、あとはスキンケアで維持できます。
なので、まずは色調を整えましょう。
その後、たるみやシワのケアを定期的に行うのがいい順番。

2.眉間にボトックス。
イヤなことがあると眉間にシワができます。
このシワをなくすのは、自分よりも、向かい合っている他人様のため。
相手に明るい表情で接すると、相手からも明るい表情が帰ってきます。
一番のおすすめ治療です。3ヶ月おきに。
(ボトックスの中でも一番失敗のない部位です)

3.頬のたるみや法令線にレディエッセを。

ゴルゴラインがある方はそこにレディエッセ、あるいは、ヒアルロン酸を注入。
頬の位置が上がると一気に若々しく見えます。
ゴルゴラインを修正したら、必要に応じて法令線にレディエッセ(ヒアルロン酸)を注入。
これは4ヶ月おきくらいに。

以上がおすすめです。

さらに、もっと若くなりたい方は、目尻に少量のボトックスを。

完全に目尻の動きを止めてしまうと笑顔が不自然になるので、
少しだけ目尻が上がるように調整して注射します。

さらに、もっと若くなりたい方は、
半年おきにサーマクールを。

おすすめ治療がいっぱいになってしまいました…😱

このあたりで歯止めを…..笑

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ

 

アンチエイジングの効果

まずは、お恥ずかしいですが、
この3枚の写真を公開~👀

3年前です。顔がパンパンですね・・・😓

去年です。なんとかやせてみました。

今年は、ちょこちょことアンチエイジングがんばりました👏

まず、やせるだけではダメ❗だということがわかりました。

去年の顔は下半分にボリュームが残っており、
少々たるんだ感じになっています。
また、眉を上げる癖が残っており、
このままでは額の横ジワが大変になることが予測されます。

私が行った施術は・・・・🏥

眉間ボトックス→眉間のしわと、眉上の筋肉の塊がなくなり、
眉頭が少々下がってキリっとしました)

額ボトックス→私は少々眼瞼下垂があるので、
額全体に効かせるわけにはいきません。
眉が落ちてしまって、目が開かなくなるからです💦💦
アラン先生という有名な先生の注入技術を見ることがあって、
そのとき教えてもらったのですが、注入する位置によって注射の深さを変えるのです。
よって、そんなに眼瞼下垂を起こさずに
額のしわを撮ることができました。

目尻ボトックス→顔の上半分の若返りにはボトックスにかなうものはありません。目尻の上半分に多めにうつことで目尻を引き上げています。

前髪→これは施術でもなんでもないですが・・・。
黒木瞳さんもYOUさんも前髪あるし・・・って思ってマネしました。
前髪があると頭頂部にボリュームが出て若く見えますね。
額全開でも若く見える人は少ないですね。松田聖子さんくらいかしら。

顔の下半分は脂肪溶解注射で、たまってきた脂肪にバイバイしました。

美容外科的なおおがかりなことをしなくても、
ちょこちょこ整えていくのが好みです。

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ

エラボトックス7ヶ月後・・・

さて、エラボトックスから7ヶ月経ちました

経過をまとめてみます。
RITSUKOは丸顔で、少々のエラ張り顔です。
たるみはそんなにありません

ボトックスは30単位。
量は標準よりも少なめ
にしました

注射直後:たいした痛みもなし。違和感もなく過ごしました。

1週間後:ものを食べるとき、
右のエラの一部だけが、ぽこっとふくらみます
これは起こりえる症状なので無視します。
ここに追加注射を行うと、
ゆくゆく片方だけがムンク顔のようになるという、
過剰な効果となってしまいます

1ヶ月後:耳下の、ちょうど角ばっていたあたりがへっこんできました。
一番うれしかった頃(遠い目)

2ヶ月後:さらに細くなってきたけれど、頬までやせてきました。
デーモン小暮閣下の頬のシャドー部、
まさにあの部分がコケます❗

すごいぞ、エラボトックス。
この時点では、
エラボトの効果にまだ喜んでいるRITSUKO・・・

3ヶ月後:おいおい、ボトックス止まってくれ~
というくらい頬がコケてきました
「やせた?」と言われるものの、
その言葉の裏には「やつれた❓」という行間が見えます・・・。

4ヶ月後:エラボトックスは3ヶ月めがピークといわれますが、
私の場合、4ヶ月目に入っても、
まだフェイスラインと頬が減り続けました。
それと同時に口周りのたるみが気になり始めました。
法令線、マリオネットライン、
今までなかったシワが気になるように・・・。
エラと頬があるおかげでピンと張っていたのが、
風船がしぼむような感じで、あまった皮膚が中央に押し寄せてきた❗❗

5ヶ月後エラボトックスの効果はようやくストップ。
頬のやせこけも、少しずつ回復傾向。
法令線の回復を待ちきれず、レディエッセを注入しました。

6ヶ月後:会う人には「やせたね」と言われますが、
笑顔で言ってくれているので、いい具合なんだろうな、と思います。
エラボトックスって、一番効果が出ているときには、
多少の「やつれ感」が出ちゃうのかも。
(←そんなにむちゃくちゃエラがはってたわけでもないのに注射したし・・・)

7ヶ月後(現在):頬のコケはおさまり、
また丸顔に戻りつつあります。
耳の下あたりにはしっかりした咬筋を触れます。
完全な丸顔に戻ったら、ちょっと悲しいかな・・・・
ほどよく効いていたころの、
あのシャープなラインよ、さようなら~
たるみがおさまったかどうかはわかりません。
(だって、レディエッセに頼ってしまったし)

体験してみて・・・
エラボトックスは、徐々にやせてきて、
徐々に戻っていくので、
ベストなラインを保つことが難しいです。

本当にエラをなくすには、骨切りかな・・・やっぱり

やってみてよかったな、と思うことは、
口もとの力を抜く、
ということを覚えたことでしょうか。

いつも、知らぬうちに歯を食いしばっていたり、
人見知りなので、
人と会うときに口元にきゅっと力が入っていたのが
自然とゆるんでいるようになりました。
こうして、PCに向かっていても、
以前とはちがい、口元の力が抜けています。
口元の力が抜けていると老化予防になります
とにかく顔を動かしたり、力をこめていると、
そこはどんどん老けていくので、
いいクセを手に入れたかな、と思いました。

↓エラボト仲間さんはポチッと。
ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ

バンキシャ!の取材(続き)

バンキシャ!のヤラセ虚偽報道・・・・。
話題になっていますね😱

「視聴者をひきつけよう❗」
という派手な番組作りを優先させるため、
マスコミの大切な役割である「事実の報道」
という側面をないがしろにしてしまったようです🔨

私に対する取材でも、そのような姿勢が見えました😔
(ヒアルロン酸自己注射の
危険性に関する報道特集です)

まず、バンキシャ!から電話で聞かれたのは
「RITSUKO先生自身がヒアルロン酸注射する予定はないか?」
ということでした。

どうやら、女医自身が注射する映像を
撮りたいらしい・・・‼

なんと「これから3日以内に注射する予定はないか?」とのこと。

放送日まであと数日しかないから、早く映像が欲しいようでした。

私の返答は以下の通り。

女医がヒアルロン酸自己注射する場面を
映像として使用することに
何のメリットがあるのかわからない😫

「ヒアルロン酸注射がどういうものか」を見せたいなら、
before & after の写真で十分です。
「しわ取りの注射だな」ってわかるでしょ。

謎1.「医師でも自己注射は失敗する」という場面を撮りたいのか?
では、私は失敗しないといけないの?

そりゃ、患者さんに注射するのとちがって自分に注射するのは、
鏡を見るから左右反対だし、シリンジのメモリも見にくいけど、
失敗せーへん!!ほとんど!
失礼な・・・。
内出血くらいはするかもしれんけど、それは失敗やないわ。

謎2.「医師でも自己注射で肉芽腫ができる」という場面を撮りたいの?残念だけど、
肉芽腫ができるのは数ヶ月後からですよ。
また肉芽腫は自己注射などで浅く入れたときにもできやすいけど、
医師がきちんとした位置に入れてもできることがあります。

謎3.「医師が自己注射したらキレイに仕上がるけど、
素人は失敗するよ」という場面を撮りたいの?

だとしたら、私が上手に自己注射したら、
その映像をまねて自己注射する人が出てこない?
自己注射のヒントになってしまわない?

ということで、私が自己注射する映像は、
単なる「衝撃映像」「派手な演出」に過ぎず、
「自己注射の危険性を知らせるためには、まったく必要ではない」
と思ったのです。

しかし、バンキシャ!からは、
その後にも「RITSUKO先生が自己注射する予定はないのか?」
と再度電話がありました。

本当にわかってないね・・・🔨

私はバンキシャ!の取材者に再度伝えました。

「ヒアルロン酸自己注射の危険性を伝えるのに、
女医の自己注射映像は不要であること」

それから、バンキシャ!の取材は途絶えました。

その後、実際のバンキシャ!の報道を見て、
「かなりずれてる・・・💀」と思いました。

香港にある医薬品の卸会社が責められている感じでした💦
(ヒアルロン酸を医師でない日本人に販売した会社です)

個人が自身で使用する薬剤を海外から個人輸入するのは
違法ではありません。
自己責任の範囲で認められています📖

なので、責められるべきは自己注射したご本人
だと思います。

「自分で注射したら危ないよ!」

これが必要なメッセージだと私は思うのですが・・・👍

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ

バンキシャ!の取材を受けましたが・・・

>ヒアルロン酸の自己注射で失敗した、
という報道がありました

それに関して、
日テレの「真相報道バンキシャ!」から、
マッド美容皮膚科医RITSUKOのもとへ電話取材がありました

電話取材の件は、またネタとしてお話するとして・・・
(スゴイですね、マスコミって、、、、と言うのが感想です)

1月18日放送のバンキシャ!では、
まぁまぁ正しい報道内容だったのではないか、と思います。

「素人が自分で注射するのはとっても危険❗」
これが結論ですよ~


バンキシャ!では、
香港の薬剤卸会社が追っかけられていましたが、
日本の法律では、いかなる薬剤も
「個人の使用範囲で個人の責任で入手する」
のは可能なのです。

香港の会社の責任を追及するのではなく、
あくまでも「おバカな個人」にストップをかけるのが
大切なのではないか、と思います

注射用のヒアルロン酸。

そのヒアルロン酸は
ヒアルロン酸100%ですか?
その他にも。
架橋成分、および非架橋成分は何%ですか?
ジェルの硬さ、ジェルの大きさ、
あるいは、
ジェルの滑らかさを知っていますか?
ジェルの粒は一定にそろっているのか、
あるいはジェルの粒はわざと不定に崩してあるのか。
それによる仕上がりの違いや注入場所の違いを知っていますか❓

また、顔面にある血管の走行を知っていますか?
鼻尖、鼻翼近く、眉間近くでは、
動脈塞栓による皮膚壊死が報告されています。皮膚が腐るんですよ。。。
海外では失明の報告があります
(ヒアルロン酸の種類は不明ですが)

基礎テクニックとしては、真皮深層に注入するのですが、
「針が真皮深層に入っている」という感じがわかりますか❓

以上のことからも、
ヒアルロン酸の自己注射には反対です。
私はプロだから、プロなりに知識や技術を磨いていますよ。
だから、クリニックで注射すると「高額」と
感じるかもしれませんが、それは「安全」のお値段なのです。

日テレの取材に関しては後日・・・。
すごいことを要求されまして・・・。

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ

マイセルACRとエラボトックスその後

ずいぶんごぶさたしていました。
すみません・・・💦

さて、エラボトックスから4ヶ月弱たちました。

だんだん、ふっくら顔に戻ってまいりました。

エラボトックスから回復すると、まったく元に戻りますね
特に顔の老化が進んだ様子はありません。

エラが本当に角張っておられることでコンプレックスがある方には
エラボトックスは有効だと思うのですが、
ちょっとした丸顔程度では、
エラボトックスは適応ではないと思いました。

今まで、ほお骨のでっぱりが気になったことはなかったのですが、
エラボトックスを打つと、ほお骨のでっぱりが多少目立ってしまいました😣

それと、頬をひっこませるように空気を吸い込んだ顔
というのがわかっていただけますでしょうか?
ちょっとそんな顔になります。
多少のムンク顔系です。

ムンク顔になるのは、どなたでもなるわけでなく、
ほお骨が出ている方で、太っておられない方は、
ムンク顔になりやすいと思います👂

私はまさに、やせているのに顔だけ丸く、
ちょっと頬骨もあるタイプでしたので、
多少ムンクになりました・・・💦

今は、元の丸い顔に戻りつつあります。
頬のコケた感じもなくなってきました。

結論としては、もうエラにはボトックスを打たない・・・
と思います😀

患者さんでは、みなさんエラボトックスでキレイな輪郭を
保っていらっしゃいます。
「やらんでもええことはやっちゃイカン」
ということがよーくわかりました。

丸顔、って童顔ということでもあるのですが、
童顔でイイ❗と、今は思っています。

さて、ほかの治療としては、
マイセルACRという、新しい血小板療法を年末に試しています。
今日でおよそ2週間たつのですが、効果は高いです🏥
顔全体がふっくらリフトアップし、
目の下のへこみが減少
毛穴が縮小
肌荒れが一発で治った
ことに一番驚きました。
12月くらいから、口周りに常に軽い湿疹ができていたのですが、
今はまったくありません。

血小板療法でアトピーが治っている患者さんが
おられるのですが、
自らも肌の調子が上がることを実感しました。

1年前にはリジェンACRを自ら試しているのですが、
マイセルACRにはそれ以上の実感があります。

また、追ってマイセルACRのご報告もしますね✌

それでは、今年もよろしくお願いいたします。

ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ

ヒアルロン酸分解注射

ヒアルロン酸注射のでき具合が
どうにも気に入らない、
ふくらみすぎてしまった、あるいは、
デコボコになってしまったとき、活躍する注射!

それは、ヒアルロン酸分解注射
(ヒアラーゼ、ヒアルロニダーゼ)です❗

マッド(あるいはマゾ)美容皮膚科医RITSUKO😮
としては、ぜひぜひ自分で試してみなくてはいけません。

まずは、しもぶくれちゃんになるように、
口周りにぶっくりヒアルロン酸を注射😙
1ml全部、注射してしまいました👏

さてさて、翌日までこの状態を放置したら、
ヒアルロン酸分解注射へゴー!

100iu/mlの濃さに調節したら、
気になる部分に少量ずつ打っていきます。
0.025mlずつくらいが適当です🏥

本当に数時間でみるみるうちにボリュームダウン。
ヒアルロン酸が分解されているのを実感します。

1日後、まだヒアルロン酸を減らしたいと思ったら、
さらに、追加注射!!

だいたい、2回くらいでなくなりきりますよ❗🏥

ただ、このヒアルロン酸分解注射は、
一回に大量を注射してはいけません。

人間の肌にも「ヒアルロン酸分解酵素」が
もともとあるのですが、
この酵素が働きすぎると、乾燥肌になったり、
老化を呼んでしまうのです。

ですから、大量に打ってしまうと、
肌の老化を促進してしまうことになるんです。
(自分の肌にもともとあったヒアルロン酸まで
分解しちゃうんですよ😖)

あくまでも、注入したヒアルロン酸だけを
分解するように、
少量ずつ、少量ずつ、注射しないといけません。

また、この注射が分解できるのは、
純粋なヒアルロン酸だけですから、
アクアミド、ダーマライブ、アメイジングジェル、
スーパーヒアルロン酸
のような、
ヒアルロン酸以外の物質が入っているものは分解できません。

また、ピュラジェンも分解されにくいことがわかっています。

私のしもぶくれちゃんは、
みごとに3日後には、もとの輪郭に戻りました。

っつうか、このレポートは誰かのタメになるのであろうか?

タメになった!という方はポチッと↓↓↓
ブログランキング

女医開発コスメ詳細は「美肌道」へ
女医のコスメ屋さん「美肌委員会」へ